俺の親父は頑丈な男であった・・・・・身長は低いが肉付きがしっかりしていて
どんなに暴飲暴食をしても病気らしい病気はしたことがない・・・・・・
いつも背筋をピンと伸ばしてスタスタ歩く鋼鉄のような男であった・・・・
その親父が今は老いさらばえてやせ細りやっと生きている・・・・
一人で座らせておくといつのまにか身体が傾いていき
そのうちゴロンと横に倒れてしまう・・・・・一人では座っているのもままならないのだ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そんな親父に比べると俺は小さい頃から病弱だった・・・・・
扁桃腺が弱くしょっちゅう風邪をひいていた・・・・
姿勢もどちらかというと猫背で、運動は苦手な男の子であった・・・・
だから今でも事務をしている時など気がつくと前かがみの姿勢になっていることがある
そんな時、俺は自分自身に喝を入れることにしている・・・・
背筋を伸ばせ!前を見ろ!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Nは人類最後の宗教が「健康」だとほざく・・・・・
俺の場合は少しばかり意味合いが違うような気がする・・・・・
俺は「健康に生きる」ために運動をしているのではなく
「健康に死ぬ」ために頑張っているのだ・・・・・・
命の無駄遣いをしなくて済むように死ぬまで走る・・・・・
//////////////////////////////////////////////////////////////////////
2週間前に走った敦賀ラソンの記録証が届いた・・・・・
この大会は毎年、ゴールした瞬間の写真をハガキにして記録を載せて送ってくるのだ
だからその場で直ぐには自分の記録はわからない
いつも忘れた頃にやってくる
今回は体調も良く、自分なりに手ごたえがあったので期待していた
記録は5km、22分55秒!
おお!!!!である・・・・
この記録が武生で出ていたらあんなにアキラに追い込まれずにすんだのに・・・・
よし!
津マラソンではぶっちぎりじゃあああ!!!
////////////////////////////////////////////////////////////
おお!!
と思って、去年の敦賀ラソンのハガキを探し出してきたら
なんと、去年の記録は5km、22分7秒!だった・・・・・・
去年は早かったんやなあ〜〜〜俺・・・・・