今日の午前中はポン友Kと待ち合わせ・・・・午前8時半に俺の家まで迎えに来てもらう

二人で藤島ゴルフクラブまで行ってクルマを停め辺りの田んぼの中を30分ほどウォーキングしてから練習場に入り三沢プロのレッスンを二人で受けた

三沢プロの言っていることは頭では理解出来るがそのまま身体が動くかというとこれはまた別問題だ

俺より運動神経のいいKなら上手に出来るかというとこれまた運動神経が良くて自己流でなんとかなってきたから余計に変なクセがついているみたいで苦戦している

俺のほうは猛母の介護でストレスがかかり両腕の神経が切れてしまっているから基本的に腕力が無い

ゴルフは腕力でするものではないと良く言われるがそれでも基本的な腕力は要る

俺にはそれすらも無い・・・・

二人して「う~~む・・・・道のりは遠いなああ・・・」と呟く・・・・

昨日はお昼頃にポン友Kとヒマラヤで待ち合わせてゴルフクラブを買う予定だった

ところがヒマラヤではクラブのばら売りをしていないというので今度はゴルフパートナーでレディースの7番アイアンを買い求めた

俺はアイアンのセットは持っては居るが何しろ非力なのでどうしてもクラブに振り回される格好になってしまう

だからフォームが固まるまでは軽いクラヴで練習しようと思ったのだ

ゴルフパートナーでレディースの7番アイアンを買ったら手袋をサービスでくれた

Kとは昼ご飯も一緒に食べようかと思っていたが

ナント!奥方が弁当を作ってくれたという

「おいおいおい!赤い雪が降るぞ!」とからかってやったが

Kはニシャニシャ笑うだけだ・・・・・・

ったく!!今年の3月ごろには「離婚の危機や!!」と騒いでいたのに

芯からノー天気なヤツである・・・・

俺の愛車はニッサンのデイズという軽自動車だ

7年ほど前に買って先日走行メーターは13万キロを超えた

毎週のようにマラソン大会に出かけこの愛車にも相当無理をさせたと思っているが

人間の身体と同じでクルマも定期的に高速を走ってやるほうが調子がいいみたいだ

このコロナ禍さえなければ4月頃には13万キロは超えていたはずだが2月の終わり頃からなかなか走行距離は伸びていない

器械というものには当たり外れがあって同じメーカーの同じ器械でも寿命に差が出てくる

俺のデイズはどうやら当たりだったみたいだ

実に良く走ってくれた

次の車検では新しいクルマに乗り換えるつもりだけど、そのクルマが俺の人生で最後のクルマになるはずである

なんとか(当たり)の器械であって欲しい・・・・・

毎日毎日ニュースはコロナのことばかりだ・・・・・うんざりだな・・・・

俺の生活もコロナのおかげでずいぶん変わった

やっぱりマラソン大会が無くなったのがとても大きい

毎週のようにマラソン大会に出かけて行って体力を振り絞り身体のエネルギーのメーターをエンプティにして家に帰りつき

翌日の月曜から水曜ぐらいまでは死んだように眠りこけ

木・金と少しだけトレーニングをして次の大会に備え、また日曜に走る

ここ数年はずっとそんな感じでやってきた

ところが今は何の予定も入っていない

息子は転勤になり元嫁は会社を辞めたから彼らを朝に会社まで送って行くというルーティーンさえも無くなってしまった

唯一残っているジョブは孫娘達を毎週金曜にお習字教室まで送迎するという役だ

お習字教室までは片道約20分かかる

往復40分だと家に戻ってもまたすぐ迎えに行かなければならないので俺はお習字教室の近くにある「しまむら」の駐車場にクルマを駐めて教室が終わるのを待っている

クルマの中で本を読んだり昼寝をしたり・・・・・まあ時間のつぶし方はいろいろある

しまむら」の駐車場にクルマを駐めるのでとりあえず毎週店内をぶらぶらすることにしている

そして先日俺はあることに気がついて驚愕してしまった

俺はその時

しまむらで買ったパンツを履き

しまむらで買ったシャツを着て

しまむらで買った腹巻きを巻き

しまむらで買った靴下をはき

しまむらで買ったワイシャツを着て

しまむらで買ったジャケットを羽織り

しまむらで買ったバッグを持っていたのだ・・・・・上から下まで「しまらー」である

あまりお洒落でもなく比較的ケチな俺の財布のひもを「しまむら」はいつの間にかこじ開けているのである・・・・うむむ・・・・おそるべし「しまむら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もこれから孫娘達をお習字教室まで送迎する

今日は「しまむら」に負けないぞ・・・・・

毎日時間がゆるやかに流れていく・・・・・・

30代の頃は「好きなときに起きて好きなときに食べて好きなときに寝る」という生活を渇望していた

ところがいざその生活が手に入ってみると今度は俺は規則正しい生活を目指している

そして規則正しい生活というのが身体に一番楽なのだということを身をもって感じている

不規則な生活というのは若いから出来ることなのだ

そして若いから不規則な生活が楽しいのだ

そんな当たり前のことがこの歳になって初めて解ってきた

昨日は午前中にゴルフレッスンを30分だけ受けてから食料の買い出し・・・

午後は少しだけ昼寝をしてから打ちっ放しに行って少しだけゴルフの練習

午後5時には孫娘達を公民館までお迎え・・・・

それから久しぶりに極楽湯へ行ってきた

11月いっぱいで期限が切れる株主優待の只券が残っているのだ

いつもの年なら日曜のマラソン大会のあとに極楽湯を使うことが稀にあるが今年は全くその機会が無い

5月にリライムが再開して以来リライム以外の温泉施設には行ったことがない

やはり今年は異常な年なのだ

  • 辛坊治郎が2021年4月に、ヨットでの太平洋横断に挑戦することが分かった
  • 2013年にも挑戦したが事故で失敗に終わっており、今回は再チャレンジとなる
  • レギュラー番組については、2021年3月末での降板を局側に申し出たという
  • やっぱり人間は強烈な刺激は忘れられないものなんだよ・・・・・・